ホーム > お知らせ一覧 > 緊急事態宣言を受けての休館について

緊急事態宣言を受けての休館について

【重要】武庫東生涯学習プラザの原則休館について

  新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国の緊急事態宣言等を踏まえ、

  武庫東生涯学習プラザの貸室の使用停止を行います。

・内容

  緊急事態宣言解除までの間、図書館サービスの一部を休止します。

  利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほどお願いいたします。

 ・図書の貸出と返却に関する業務については、これまで通り行います。

 ・新聞・雑誌を含む資料の閲覧はできません。

 ・館内座席、複写サービスは使用できません。

 ・図書館主催イベントを中止します。

 ※施設内の貸室、ロビー、使用を禁止します。

 図書館内に長時間滞在されませんようお願いいたします。

・期間

 令和3年4月25日(日曜日)から令和3年5月11日(火曜日)まで

 ※5月12日以降の貸室予約は可能ですが、緊急事態宣言の期間が延長されるなど状況が

  変われば、利用をお断りする場合があります。

・休館中の窓口対応等

 月曜日から土曜日:午前9時から午後8時まで

 日曜日:午前9時から午後4時30分まで

 休館日:祝日、年末年始

 ※ロビーや学習スペースの利用等、図書の閲覧は出来ませんのでご注意ください。

  各種問い合わせや還付対応などの窓口業務は実施します。

・ご来館にたたってのお願い

 ご来館される場合には、マスクの着用と手指のアルコール消毒等を行うとともに、

 ソーシャルディスタンスの確保にご注意ください。

 また、来館前には検温していただき、37.5度以上の発熱や、

 咳・咽頭痛等の症状がある場合は利用をお控えください。

 館内の座席は撤去します。できるだけ短時間でのご利用をお願いいたします。

 ≫2021.4.23(緊急事態宣言)